宮大工の誇りにかけて伝統を守る 内田工務店/神奈川
内田工務店 電話 メール

数寄屋建築

新築・改築・文化財修理
概要 表千家茶道教授が茶事を楽しむために建てた別邸。
三畳中板席の小間と広間からなる本格的な茶室。
寄付きとなる居間には囲炉裏があり、田舎間的な趣向を凝らした茶室となりました。
設計 施主
元請・下請 元請 竣工 2017年
屋根 瓦葺・銅板葺    

概要

臨済宗建長寺派
京都 大徳寺塔頭出身のご住職様のご要望で、設計は京都で数々の宗匠に出入りの設計士が担当。 本堂改修工事と同時に玄関及び広間を改修。下地窓は当初のデザインを残しつつ、竹小舞からやり替え 屋根・左官・建具・襖・畳・洗い等の各職方も京都より来て頂いて、茶室として生まれ変わりました。

設計 才門俊文建築設計事務所
元請・下請 元請 竣工 2014年
屋根 チタン合金葺 京土中塗り(竹小舞下地)
width=

概要

臨済宗天龍寺塔頭
設計は、京都の安井杢工務店の副社長を務めた安井清氏。
小田原の職人さん達を対象とした数寄屋建築の勉強会「清塾」を立上げ、清塾の実践の場として天龍寺塔頭宝厳院様にて改修工事を行い、数寄屋建築の基礎を学ばせていただきました。

設計 やすいきよし事務所
元請・下請 下請(大工参加) 竣工 2007年
屋根 茅葺・銅板葺    

概要

臨済宗天龍寺塔頭
設計は、京都の安井杢工務店の副社長を務めた安井清氏。
小田原の職人さん達を対象とした数寄屋建築の勉強会「清塾」を立上げ、清塾の実践の場として天龍寺塔頭宝厳院様にて改修工事を行い、数寄屋建築の基礎を学ばせていただきました。

設計 やすいきよし事務所
元請・下請 下請(大工参加) 竣工 2006年
屋根 瓦葺    
width=

Copyright